焔猫亭

焔猫亭

ねこはいます

チャーハン〜中華鍋編〜

ボークスの1/24 インジェクションキットで青の騎士ベルゼルガ物語シリーズが順調に続いておりテンションが上がります。 左からゼルベリオス VR-MAXIMA、シャドウ・フレア、ベルゼルガ・テスタロッサです。シャドウ・フレアと一緒にゼルベリオス買って、一気…

そば

以前から家で食べるそばにはいろいろと不満があって、主にお店で食べるそばとどうしても比較してしまうわけです。 じゃあ家でもそこそこ食えるレベルの(根源はこれを「戦える」と表現する)そばをセットアップするためには何に手を当てるべきか。 一般的なそ…

料理とは

料理とは何なのか、ということについて。 極論として料理とは化学変化と組み合わせだろう、という視点が自分の中にあって、要点としては、 「素材(マテリアル)」「状態の変化」「修飾」 で構築されるのではないかということです。 数学的にいえば関数に近い…

昆布締め

昆布締めはヒラメがうまい。 以上。 というだけなのもどうかと思ったので、もうちょっと書きます。 今回はマダイでやりました(ヒラメじゃねえのかよ この手のものを作ると大概「また凝ったものを」と評されるのですが、こだわりさえしなければ①「スーパーの…

ナイスクリーム

大学時代の先輩であるN氏から、 「こんなものがあるので食べてみたい」 と言われたので作りました。 作ったら作ったで、 「今から食いにいくぜ」 「ようごわすとも!」 このような流れによる理不尽な因果律により焔猫亭のリソースは失われていきます。 それ…

ごはん

普段ごはんは一気に4合程度炊き、炊きたて一杯をいただき残りは即冷凍、というルーチンを繰り返しています。 つまり全体の8割は冷凍ごはんです。 下手に冷蔵するよりはるかに美味しいので冷凍一択ではあるのですが、それでもある程度工夫をしています といっ…

茗荷味噌

茗荷が安かったのと、先日買った第三法典に刺激されてみました。 分量が適当なこと以外は再現レシピと言えなくもない。 これはもともとこっちで知った食べ方で、柚子の調達と香気の強さ、水気がちょっとネックだったのですが、第三法典でそれを解消するヒン…

牛シンタマの経験値

結論→61.5℃ 1〜2時間までです。 何のことかといえば、ローストビーフを作るときの定温調理における温度&時間管理について経験値を積んでみました。 本人のレベルが低い割にはなかなかレベルアップしません(反省が活きていないとも言う)。 オージーシンタマ1k…

鶏そぼろ

トラックボールとかサーキュレーターとか買いに行ったら土砂降りになってウヘーとかなります。 もう他の買い物する気力なかったんで、晩御飯は簡単に済ませようと思ったんですが、なぜか鶏そぼろを作る労力だけはあった。 ムネひき肉200gです。 鶏だんごもそ…

良い肉を買う

日進ワールドデリカテッセンに行ったときがありまして、その思い出。 交差点でランボルギーニが走っていて、麻布十番はハイソサエティな街ですね。 このとき買ったのはオージーシンタマだけだったのですが、以前にはこんなのも調達しています。 オージー牛内…

鶏ユッケ

ハロー。毎日クッソ暑いですね。 ダイソン球を作れる科学技術があったら地球丸ごと気象オーバライドとか出来るんでしょうか。 鶏ムネ肉は非常に温度が繊細で、ローストビーフのように出来が安定しません。 とりあえず今のところは設定61.5℃ 60分にしておきま…

水晶鶏

自分「機関車トーマスって炭水車ついてるけど、彼ってあれを経口摂取してるわけじゃないから、つまり胃袋に直接食物と水を転送されてる気分なんですかね」 先輩「どおりで顔色悪いと思った」 サブカルチャー界の食について考えると眠れなくなります。 鶏ムネ…

そばつゆ

最近のそばつゆは既製品もなかなか迫ったモノが出ているので必須ではないですが、塩気と甘味の比率を自分で決められるという点において自作する価値はあると思っています。 起源はこちらで、全くの偶然にも原典でも同じものを参照していてびっくりしました。…

焼き茄子

ナスめっちゃ安かったんで買いました。 アハー茄子すごいテンション上がる茄子、茄子ですよみんなナス食べましょう私は焼きナス一択ですが。みんなは好きに食べるといいと思うナス。 焼きナスすごく好きで、やるときは大量にやって熱々と冷製を順次楽しむと…

ポテトピュレ

主に肉をクッソうまくしてくれる付け合わせ。 具体的には素材のチョイスを間違えたor温度の設定を間違えたかして臭みがあるor旨味がないorパサパサという肉であっても、ダメなところを全てマスキングして食えるというすごい奴。 その代償として、炭水化物&脂…

ローストビーフ

本来であれば割とテクい料理で、塊肉の大きさや芯温に応じてオーブンの火加減を調節する必要があったりと、自分的にはギャームってなりそうなくらい苦手な部類です。 しかし素材と味付けをトチらなければ、肉の状態変化を適切にコントロールすることでおよそ…

にんにく酢

これは法典を参考にしたカスタム調味料です。 個性が強烈なので万能ではないのですが、味的にはイカす部類なので積極的に用途を広げていきたいところ。 法典で使われるとおり、ポテサラに添加すると異常に美味くなります。 作り方は見たまんまで、密閉できる…

鶏だんご鍋

天体戦士サンレッドED曲の鶏タンゴ鍋を歌いながら作ってみたら、完全に実家の味になってファーーwwってなった経験。 どうやらDNAに刻まれてしまったらしい。 鶏ムネ肉に酒としょうゆと全卵としょうがの様子です。 しょうがは別にチューブとかでいいです。好…

万願寺とうがらしの焼きびたし

昨日は呑みが発生しており、帰宅したころはもうダメ人間だったのですが、同じく野菜がダメになりそうだなという予感があり、結局すこし料理しました。 23時すぎて酔っ払いがこんな事するものではない。 今回のメニューですがいったいどこがルーツだったのか…

はじまりはいつもくもりぞら と蕎麦

初めてのブログ記事がいきなり食べ物で遊ぶ内容になったワケですが、ああいうネタを続けられる自信がないので、今後このブログスペースは自分の料理用備忘録で使うことにします。 ますますリスペクト先と内容がカブりますが、先方があまりにビッグネームかつ…

ポタージュにポタージュを重ねるとどうなるか

ブログ始めました。 発端は主張のっょぃ即席麺のアホな食べ方を思いついたというか教唆されて、これブログ案件ですよみたいになり、でも開設どうするんですかみたいになったところ、昔はてなIDだけ取得して放置していたことを思い出したので掘り起こして記事…